180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

カロリー制限は失敗する(その1)基礎代謝

さぁ、痩せるぞ!断食だ!

これ、あなたのダイエット(笑)

 

皆さんがダイエットをしようと思うと
まずは食べる量を減らす「カロリー制限」や、
極端な人は「断食」を選択する人が多いですよね。

 

 

ダイエットには大きく分けて4つあります。
皆さんはどんなダイエットを選択しますか?

1 有酸素運動(ジョギング)
2 カロリー制限
3 断食(ファスティング)
4 糖質制限

 

4の糖質制限も最近は流行りですが、
皆さんは1〜3は経験したと思います。

 

ダイエットの基礎・ダイエットの基本
をお伝えするこの企画

今回は、その中で皆さん経験済みの
2の「カロリー制限」について
そのメリット・デメリットを
お話ししようと思います。

 

この話は少し長くなるので
4部に別けてお話しします。
①基礎代謝
②排気量
③糖新生
④カロリー制限のデメリット

今回は1回目の
「基礎代謝」についてお話しします。

 

基礎代謝とは人が1日何もしなくても
消費するカロリー量であり、
筋肉がその4割もエネルギーを消費するので
基礎代謝量は筋肉量に比例すると言えます基礎代謝今回は解り易くする為、
「運動代謝」は省く事にします。
(体を動かす事によって消費するカロリー)

 

 

つまり、
基礎代謝量が多い(筋肉量が多い)人は
食べた物を燃やす力が強いので、
太りにくいと言えます基礎代謝

 

逆に、
基礎代謝量が少ない(筋肉量が少ない)人は
食べた物を燃やす力が弱いので、
太りやすいと言えます

基礎代謝

 

さて

皆さんが行っているカロリー制限とは
基礎代謝よりも低いカロリーを摂取する
と言うもの

 

つまり
カロリー制限ダイエットとは

例えば基礎代謝が1500kcalだったら
1日の摂取量を1000kcalにすれば
1000kcal−1500kcal=−500kcal
となり、▲500kcalの差異が生じ、
この500kcal分が痩せるって内容。

 

うんうん、
とっても解りやすい
引き算発想的ダイエットですよね

 

確かに痩せる
確かに体重は落ちますが、
はたしてそのダイエットは正しいのか?

 

よーく考えてください
人間の体ってそんなに単純でしたっけ?

下記の図を見て下さい

TAC回路

あなたの体内では摂取した栄養素は
こんな感じで回路が回ってます。
こんな複雑な回路なのに、
カロリーの単純な引き算だけで良いのかな?

 

って事を次回考えてみたいと思います。

 

次回

「②筋肉と排気量」について

↑↑↑次を読む時はここをクリック

 

 

以上、180BodyDesign代表の根岸でした

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

180BodyDesign横浜店
横浜駅から徒歩5分 180bd横浜店

180BodyDesign恵比寿店
恵比寿駅から徒歩7分 代官山駅から徒歩3分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで
本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

弊社パーソナルジムのコンセプトは
一人一人に合ったダイエット・ボディメイクプログラムを作成し、
「心・体・食」であなたのライフスタイル変え、
「NEGI式ダイエット」でお客様の人生を180度変える。
この方法で1000人を超えるお客様をダイエット成功に導いてきました。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です