180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

ダイエットで老化を防ぎましょう①

横浜駅徒歩5分のダイエットパーソナルジム 

トレーナーの岩井田です。

ダイエット(食事療法・生活改善)で老化を阻止して健康体を

築きましょう。

スクリーンショット 2015-06-16 11.18.00

 

老化は誰にでも起こります。老化の速度は

個人差や環境により異なります。老化の原因は

①活性化酸素による身体の酸化(錆びる)

②タンパク質の糖化

③ホルモン分泌の変化

があります。

 

今回は①活性酸素による身体の酸化(錆びる)について

ご紹介していきます。

活性酸素は食事で体内に入ってきた糖質(ブドウ糖)や脂質や酸素

を燃焼させて活動エネルギーとして使用した際に発生します。

この時に細胞や脂質の働きの妨害してしまいます。

 

それにより

 

「がん」「高血圧」「自己免疫疾患」「心筋梗塞」「糖尿病」

「動脈硬化」「脳卒中」「貧血」「浮腫」「肝炎」「気疲れ」

「リウマチ」「肌荒れ」「加齢臭」などなど

 

に繋がってきます。そして主な原因は

・食生活の乱れ

関連記事、食事のダイエット(click)

・睡眠方法

→関連記事、心のダイエット(click)

・運動不足(筋肉低下)

→関連記事、身体のダイエット(click)

・ストレス

→関連記事、本気のダイエット(click)

です。この4つを見直しする必要があります。

 

ダイエット中の方はお気付きの通り、上記の4つは

ダイエット・減量方法と一緒ですね。体重を落とすだけでは

なく病気に対する予防や改善、健康体を手に入れるための近道

だったのです。

スクリーンショット 2015-06-16 11.26.57

 

健康で元気な方は実年齢よりも若く見えたり、輝いて見えたり、

活動が活発ですよね。ご自分がそうでない場合は必ず原因があり、

自分で自分の身体を傷つけています。特に

①喫煙

②アルコールの飲み過ぎ

③食べ過ぎ

④ストレスが溜まっている

この4つは活性酸素を大量に発生させる行為です。

発生するのは防げませんがわざわざ増やしてませんか?

スクリーンショット 2015-06-16 11.30.18

 

人間は元々SOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)という

身体の酸化を防ぐ酵素を持っています。年齢と共に

減少していくので食材から意図的に採っていく必要があります。

【抗酸化物質】

・ベータカロチン(ほうれん草など)

・ビタミンC(レモン、ブロッコリー、小松菜など)

・ビタミンE(アーモンド、ほうれん草など)

・ポリフェノール(ブルーベリー、緑茶、大豆など)

・フラボノイド(レタス、玉ねぎなど)

スクリーンショット 2015-06-16 11.33.08

 

ダイエットや減量を開始している方はすでに気をつけて

頂いてるので食生活の改善や生活習慣の改善がなされて結果が

出ていると思います。まだの方は不健康や病気になってからでは

遅いですよ。今日から始めませんか?

 

一人で不安な方は一緒にやりましょう!!

 

~カテゴリー~

本気のダイエットとは(click)

 

 

 

◀️前の記事(クリック)    次の記事▶️(クリック)

 

HOMEへ戻る(クリック)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です