180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

ダイエットで老化を防ぎましょう③

横浜駅徒歩5分のダイエットパーソナルジム 

トレーナーの岩井田です。

ダイエット(食事療法・生活改善)で老化を阻止して健康体を

築きましょう。

スクリーンショット 2015-06-17 10.33.46

 

今回は老化原因

①活性化酸素による身体の酸化(錆びる)

②タンパク質の糖化

③ホルモン分泌の変化

である③ホルモン分泌の変化についてです。

 

ホルモンの分泌の変化は日常生活におけるストレスで

左右されます。ストレスを受けると

副腎皮質(腎臓のすぐ上あたりにあるホルモンを多く分泌する器官)

コルチゾールという抵ストレスホルモンを出します。

スクリーンショット 2015-06-17 10.48.54

 

コルチゾールが出るメリット

・体内の糖が不足した時に筋肉と脂肪から

エネルギーを生成してくれる

・血糖値が上がて活動しやすくしてくれる

・怪我の治癒や修復を行ってくれる

です。

 

デメリット

・免疫力を保持するホルモン(DHEA)の減少させてしまう

ので体調不良を招く

・男性ホルモン(テストステロン)の分泌が減ってしまい、

筋肉量の低下や性機能の低下が起きて脂肪を蓄えやすくなる

・眠りを促すホルモン(メラトニン)が減少させてしまい、

眠気を誘発してくれない

 

適度なストレスは良い刺激となり身体に良いのですが、

過度なストレスや期間が長いと身体に有害です。

特に精神的病気への引き金になりかねません。

スクリーンショット 2015-06-17 10.36.37

 

ストレス太りとは正にこの事です。

筋肉を減らして脂肪を蓄えやすくして睡眠を妨害するので

太る条件を最大限に満たしてしまいます。

スクリーンショット 2015-06-17 10.51.04

 

やはり

適度な運動

適度な食事

適度な睡眠

が健康体や目標への近道ですね!!

 スクリーンショット 2015-06-17 10.57.46

 

ストレスの感じ方は人それぞれ違います。

大事なのはストレスと感じる前に発散・緩和する

必要があります。

スクリーンショット 2015-06-17 11.02.38

 

発散・緩和出来る方法も異なるので自分に合った

方法を知っていると最高ですね。

・運動(スポーツ)する

・買い物をする

・旅行に行く

・うまい食事(豪華)を摂る

・好きな音楽を聴く

・マッサージを受ける

・沢山寝る

 スクリーンショット 2015-06-17 11.01.08

などなど方法はなんでも良いのです。

ストレスフリーを目指して気張り過ぎずに行きましょう!!

 

~カテゴリー~

 心のダイエット(click)

 

◀️前の記事(クリック)    次の記事▶️(クリック)

 

HOMEへ戻る(クリック)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(click)に是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です