180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

二日酔い予防・対策

横浜駅徒歩5分のダイエットパーソナルジム

トレーナーの岩井田です。

今回は二日酔いの予防・対策です。

スクリーンショット 2015-06-23 17.25.21

 

ダイエット・減量中の方はもうアルコールの破壊力

はすでにご存知かと思います。

まだご存知ない方はコチラをご覧下さい。

①アルコールの何が悪いのか(click)

②「本気のマジカルダイエット10ステップ」

30通目ステップ 10「食事」編(click)

スクリーンショット 2015-06-23 12.55.37

 

お付き合いやお祝い事などで止むを得ずアルコールを

摂取してしまう事があると思います。

久しぶりのアルコールでついつい飲みすぎてしまったり、

思ってたよりもアルコールが残ってしまった場合はそのままに

しないで早期解決をしましょう。

スクリーンショット 2015-06-23 17.28.47

 

〜二日酔い予防策〜

①ゆっくり飲む

②空腹を避ける(サラダなどを)

③1時間前に脂質を取る(チーズ、くるみ、マカダミアナッツなど)

④緑茶(カテキン)を飲む

⑤医薬品を摂取しない

⑥蒸留酒を飲む

⑦運動直後は避ける

 

〜二日酔い対策〜

頭痛→コーヒーや牛乳を飲む

気怠い→スポーツドリンク・味噌汁・緑茶を飲む

だるさ→レモン、レモン水、オレンジジュースを飲む

肝臓疲労→しじみ(汁)、ゴマ、ひまわりの種を食す

胃痛→生姜、重曹を飲む

食材→生卵、トマト、柿、バナナ、キャベツ、カブ、大根、

白身魚、ささみなどを食す

 

大事なのは飲んでそのまま就寝しない事です。

アルコールは飲んだ分以上に排出されてしまうので

それ以上の水分補給が必要になります。

スクリーンショット 2015-06-23 17.33.31

 

この記事が皆様のお役に立たないのが一番ですが、

もしアルコールを飲む機会がある場合は意識して

貰えると幸いです。

 

アルコールは快楽を与えてくれますが、

ダイエット・減量とは真反対の現象が起きますので

ご注意ください。

 

〜カテゴリー〜

心のダイエット(click)

体型維持の心構え(click)

 

 

◀️前の記事(クリック)    次の記事▶️(クリック)

 

HOMEへ戻る(クリック)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅きた西口から徒歩5分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクを

本格的な個室パーソナルトレーニングジムの

180BodyDesign(HPへはこちら)

に是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です