180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

水分補給について

横浜駅徒歩5分のダイエットパーソナルジム 

トレーナーの岩井田です。

今回は水分補給について行きたいと思います。

 

運動などをしなくても少し動いただけで汗が

出る季節になりました。そんな時水分補給はどうしていますか?

 

喉が渇いたから飲んでいませんか?

 

喉が渇いた=手遅れです。もう渇いてしまっています。

 

運動していない人でも喉の渇きを感じる前に

コップ1杯約200ccを飲むようにしましょう。

スクリーンショット 2015-05-04 16.45.37

 

また、水分は1日体重×40ccは取った方が健康やダイエットや

減量に良いと言われています。

例)体重60kg×40cc=2400cc

スクリーンショット 2015-05-04 16.46.15

 

一度に飲んでも意味がなく、この量を1日小分けして

飲む必要があります。運動して汗をかく人は運動前後と

運動中でマメに取り、運動前の体重を維持出来るように

飲んでください。

スクリーンショット 2015-05-04 16.48.07

 

水分補給は水が望ましいですが、なかなか水だけを飲むのは

身体を動かすのと同じで習慣がないと出来ません。以下の表を

参考に必要に応じて飲んでください。

スクリーンショット 2015-05-04 16.11.40

 

よく水分を摂りすぎるとむくみや水太りになるのでは?

と聞かれますが食生活での塩分の摂り過ぎが

水分をより蓄えやすくしてしまいます。

そんな時はカリウムを含む食材を意図して食べると

解消されます。

スクリーンショット 2015-05-04 16.54.02

お肉、魚、牛乳、豆類、アボカド、ほうれん草、ひじき

などなど

 

またカリウムにはナトリウムとバランスをとりながら

リンパ液の流れをスムーズにして、不必要な水分や老廃物

を体外に排出するよう身体に働いてくれます。

スクリーンショット 2015-05-04 16.51.56

ダイエットや減量、特に女性には強い味方ですね。

 

 

これからもっと暑くなってくるので

運動やダイエット・減量中の方は特に熱中症や脱水症状

など体調を崩しやすいので十分にお気をつけください。

 

〜カテゴリー〜

本当に痩せるダイエット方法(click

 

◀️前の記事(クリック)        次の記事▶️(クリック)

 

HOMEへ戻る(クリック)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です