180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

甘味料② ”天然”という名称の罠

天然甘味料は安心?

ほぼ全ての日本人が毎日摂っていると思われる”あの天然甘味料”には結構危険がたくさんです。

こんにちは!180BodyDesign 管理栄養士の森です^^

前回、アスパルテームスクラロースなどといった、ゼロカロリー食品にほぼ使用されている#合成甘味料の危険に関し書きましたが…

天然の甘味料にもやばいものありますよーーー
まず、よく見る天然甘味料を羅列いたします(`・ω・´)
砂糖
ブドウ糖
果糖
麦芽糖
ショ糖
コーンシロップ
オリゴ糖
和三盆
三温糖
黒糖
はちみつ
メープルシロップ
アガベシロップ
ココナッツシュガー
水飴
異性化糖(果糖ブドウ糖液糖、ブドウ糖液糖)
ステビア
羅漢果抽出物(ラカント)
ソーマチン
甘草

一般的に使われているものはだいたいこんなもんでしょう。

ダイエット系食品に使用されるものとしては
ステビア
ラカント
甘草
アガベシロップ
異性化糖

あたりかと思います。

✔砂糖などと比べ甘さが強かったり
(砂糖の3000倍の甘さ!なんてのもある)
血糖値を上げづらい

あたりがメリットなのですが、

異性化糖(果糖ぶどう糖液糖)
異性化糖
こいつは超危険!

■異性化糖
果糖ブドウ糖液糖
ブドウ糖果糖液糖
高フルクトースコーンシロップ

これらはほぼ、同じと言って良いものたちなのですが、

とうもろこしなどを原料にブドウ糖を取り出し酵素処理してます。
天然とか言いながら、なんやかんや作られた甘味料なわけで。

原価が安い
砂糖にくらべ約1.2倍位甘い

 

おかげで菓子類とか、加工食品とか、清涼飲料水なんかにはほぼ入っているのではないでしょうか。

果糖ブドウ

 

危険①
ブドウ糖と果糖のデメリット詰め合わせ(笑)

ブドウ糖 :血糖値があがりインスリン大量放出
果糖   :血糖値があがらないため満腹感がでづらい
代謝経路が特殊。肝臓であっという間に中性脂肪に

→肥満・高血圧・肝疾患・脂質異常症・メタボ・糖尿病
あらゆる生活習慣病の原因になるよと言われています。

※フルーツに多いのも果糖ですが…
異性化糖として摂ると
一気に大量の摂取、食物繊維やビタミンミネラルなどもとれないただのカロリー
であるのでこれには天と地の差あり!

 

 

危険②
糖化のリスクは砂糖の10倍!?

糖化とは…
摂り過ぎて余った糖とたんぱく質・脂肪が、ヒトの身体の熱によって異常な結反応、変化をすること。
砂糖を煮詰めてできるカラメルソースみたいな。
プリンカラメル
糖化反応は「体がこげる」反応とも言われます。
異性化糖はこの糖化の原因である
AGE(最終糖化産物)
というやつを10倍つくりだすらしい。。。
糖化が進むとどうなるか、簡単に言うと老けます。
シワやシミなど見た目もですが、身体の内側も老けるので病気のリスクも上がります。

 

 

危険③
知らず知らずのうちにGMO作物

GMO作物とは、遺伝子組み換え作物のことです。

だいたい普段口にする大豆食品やとうもろこし加工品には「遺伝子組み換えでない」って書いてあるじゃないですか。

異性化糖の原料のとうもろこしは、遺伝子組み換えとうもろこしだそうです。。。

GMO

アメリカなど海外では、すでに肥満の原因として反対運動や注意喚起されてますが、日本ではあまり重要視されていなく、清涼飲料水などを中心にかなりメジャーに使用されています。
甘味料のシェアの1/4 らしいですね。

もう本当、ありとあらゆる食べ物に入ってしまっていますが、しっかりと理解した上で食べる?食べない?を選択することが大切なのではないでしょうか(`・ω・´)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分 180bd横浜店
恵比寿駅から徒歩7分 180bd恵比寿店
ダイエット・健康・減量・ボディメイクで
本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

弊社パーソナルジムのコンセプトは
一人一人に合ったダイエット・ボディメイクプログラムを作成し、
「心・体・食」であなたのライフスタイル変え、
「NEGI式ダイエット」でお客様の人生を180度変える。
この方法で1000人を超えるお客様をダイエット成功に導いてきました。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

http://diet-kakumei-jiten.com/wp-login.php

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です