180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

甘味料③ 甘味料格付け!

とにかく甘いモノが好き!

でもダイエットしないと!

ダイエット・健康のためにおすすめの甘味料を勝手に格付けしてみました(人∀・)

 

本年も宜しくお願いします!

180BodyDesign 管理栄養士の森です^^

 

 

甘味料シリーズのラストは、

格付け!甘味料!!!

 

です(・ω・)

主に”ダイエット”を目的にした順位付けになっております。どうぞ。

 

 

 

✿秀✿

ステビア

羅漢果抽出物(ラカント)

甘草

 血糖値をあげにくい!カロリーも低い!すばらしい!

 しかし、お高い!と、ちょっと変な味。

 

 

◎優◎

エリスリトール

★ 血糖値を上げない糖アルコール。ヒトが吸収できないつくりなので、カロリーとしてカウントされません。

★ が、お腹の弱い方はたくさんとると大変なことになります。

 

 

◯良◯

キシリトール

パラチノース

マルチトール

糖アルコール。なのでほとんど吸収されない。

けど、エリスリトール以外は血糖値は多少上がるとも。

腸内環境にとっても微妙で、#リーキーガットの原因になっていることも。

 

オリゴ糖

はちみつ

メープルシロップ

アガベシロップ

ココナッツシュガー

黒糖

精製されていない天然の甘味たち。

難消化性のもの、低GIのものなどなど、砂糖と比較すると血糖値を緩やかに上げる。

とはいえ、gに対するカロリーはほぼお砂糖と同じくらい。

 

 

△可△

砂糖

グラニュー糖

ブドウ糖

果糖

ショ糖

麦芽糖(マルトース)

三温糖

もろに糖質のかたまり。血糖値がどかーんとあがるものや、中性脂肪になりやすいものなどたち。

グルコーススパイクは免れないと思う。

 

×不可×

異性化糖(果糖ブドウ糖液糖など)

アスパルテーム

アセスルファムK

スクラロース

百害あって一利なし。

#甘味料① 合成甘味料ってどうなの?

#甘味料② ”天然”という名称の罠

 

 

 

あくまで個人的な見解ですm(__)m

糖アルコール系(エリスリトールとかマルチトールとか)やアガベシロップで腸内環境が悪くなってしまうタイプや、はちみつやメープルシロップでも結構血糖値が上がるタイプもいるようなので、自分に合いそうなものを見つけられると( ´∀`)b!

 

そして、甘いものはあくまでご褒美という感覚が大事です!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分 ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesignに是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

http://diet-kakumei-jiten.com/wp-login.php

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です