180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

カロリー制限・ファスティングの罠(その4)「糖新生」

皆さん、ダイエットは脂肪を減らす事だけに集中してしまいますが、脂肪を減らす事だけにフォーカスすると本来ボディーメイクに必要不可欠な「筋肉」も減ってしまうんです。今回はその筋肉が減ってしまう仕組みをお話しします。

カロリー制限の罠その④
筋肉が減る「糖新生」

 

 

今回は筋肉が減ってしまう現象をお話します

猿でも解るダイエット皆さんはダイエットして筋肉は減らしたくない!でも何で減ってしまうの?って思いますよね。

これを説明するにはまず血糖値を説明しなければいけませんのでザックリと説明します。
注)ダイエットに着目して話してるので細かいツッコミは不要だぞ!

血糖とは
血液中のブドウ糖の事で、
生体の組織や細胞へのエネルギーの源

血糖値とは
血液中にある血糖の濃度を示す値で
正常な血糖値はおおよそ80-100mg/dL
薄くても濃くても体に悪影響を及ぼします

血糖値は
糖質を摂取すると上昇し、
糖質の摂取を控えると下降します(一定の値に戻る)
つまり、いつも上がったり下がったりしてます。
カロリー制限

又、血糖値が常に

濃いと糖尿病の原因になり


薄いと低血糖で倒れちゃう
(低血糖は最悪死に至る)

低血糖

上がり過ぎても低過ぎても身体になので
人間は血糖値を一定に保とうとします

では血糖値が濃い場合と薄い場合は体の中でどんな働きをしているのかを見ていきましょう。

血糖値が濃い場合
インスリンと言うホルモンが放出され
血糖値は自動で下がります。
インスリン

一方、
血糖値が薄い場合
低血糖状態になり、最悪に至るので
何かから補給して血糖値を上げようとします。
その血糖値を補う方法は2種類。

①食べ物から補給する
②体の組織から作り出す

この二つに分けられます

①食べ物から補給(糖質を経口投与)
猿でも解るダイエット普通に炭水化物(糖質)を摂取するだけで血糖値が上昇します。

②「糖新生」筋肉から糖を作り出す
猿でも解るダイエットこれは口から糖質を摂取できない時の身体の緊急の対策で筋肉を取り崩して糖を作り出します。人間は食べ物が口から入ってこなければ低血糖で死んでしまいますが、糖新生は死なない為の緊急対策なんです。

つまり「糖新生」とは
身体の「筋肉」を取り崩して「糖」を作り出すシステムなんです。
皆さんも経験があると思いますが、食事制限や断食、ファスティングダイエットで3日間食べないってダイエットありますが、皆さん低血糖で死なないですよね?
断食

なぜならそれは「糖新生」が起きて「筋肉が分解」され糖になって血糖値を上げているからなんです。

さぁ、もう皆さんは筋肉は減らしたくないけど何で減ってしまうかがお解りになりましたね。

間違ったダイエット
筋肉分解して糖を作り出す
「糖新生」をしてしまう。
と言う事です。

さぁ、次が最終回
カロリー制限ダイエットはなぜ身体に悪いのか?を①〜④の説明を踏まえて解説します。
お楽しみに(^ ^)

 

 

カロリー制限ファスティングの罠
目次
①「基礎代謝」
②「排気量と代謝量」について
③「筋肉の増やし方」

④「糖新生」

⑤「最悪の事態」

↑↑↑次を読む時はここをクリック

以上、180BodyDesign代表の根岸でした

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

180BodyDesign横浜店
横浜駅から徒歩5分 180bd横浜店

180BodyDesign恵比寿店
恵比寿駅から徒歩7分 代官山駅から徒歩3分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで
本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

弊社パーソナルジムのコンセプトは
一人一人に合ったダイエット・ボディメイクプログラムを作成し、
「心・体・食」であなたのライフスタイル変え、
「NEGI式ダイエット」でお客様の人生を180度変える。
この方法で1000人を超えるお客様をダイエット成功に導いてきました。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です