180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

菜食主義ってどうなの?

同じ年齢(51歳)菜食主義者と肉食の女性の有名な比較写真

ビーガン

食事指導で野菜を食べる事を進めますが
ベジタリアンになれとは言っていません。
私は野菜を沢山食べるようにしますが、
同時にお肉を沢山食べるようにしています。

 

肉食VSベジタリアン

一見、菜食主義者が体に良さそうなイメージがありますが

実際のところはどうなのでしょうか?

体を構成する大事な成分として代表的なのは

タンパク質

そう、お肉や大豆ですね

そのタンパク質は体の中で数十種類のアミノ酸に分解されて

体の各部分を構成する要素になります。

 

その体を構成するアミノ酸を十分に摂取していれば問題無いのですが

不足するといくつかの「酵素」を生産する事ができなくなり

酵素反応が途中で停止してしまいます。

これはどういう事か?

細胞分裂を阻害し、老化が一気に進むと言う事なんです。

ビーガン51歳

 

これは運動と健康を提案するベジタリアンの女性と、
TVの料理番組で美味しい料理の作り方を紹介する料理人の両者の容姿を比較した画像。

左の画像のベジタリアンであるKeithさんは健康志向者の指導者として知られ、食事と運動の総体的な重要性を訴え、有機野菜や果物等のベジタリアン的食生活による腸内浄化を薦めています。

右の女性は、テレビの料理番組で美味しい料理の作り方を紹介する料理人で、彼女は肉食で、バター、デザートも食べます。

なんと両者は51歳の同い年だそうです。

 

遺伝子の関係もあるので外見だけで健康状態まで判断する事はできません。

がしかし、容姿だけを見るなら肉を食べるNigellaさんの方が若く見えますよね

 

現在のマクロビオテックなどはどう考えても
全ての必要なアミノ酸が摂取できている
とは考えられません。

 

やはり

いつまでも若々しくありたいのならば

良質なタンパク質を適度に摂取する必要があると

この写真を見ておもいます。

偏食せずに野菜とお肉をバランスよく摂取しましょうね

もちろんベジファーストですよ( ´ ▽ ` )ノ

 

ビーガン51歳

 

横浜駅徒歩5分

ダイエットパーソナルジム

180BodyDesign代表

根岸 隆司でした

 

〜カテゴリー〜

身体のダイエット(click)

 

◀️前の記事(クリック)    次の記事▶️(クリック)

 

HOMEへ戻る(クリック)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分

ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesign(クリック)に是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です