180BodyDesign 『ダイエット革命辞典』

添加物のハナシ③ −発色剤−

アメリカ  …133種類
ドイツ   …64種類
フランス  …32種類
イギリス  …21種類
日本    …1500種類強
 
この数字はなんでしょう(*´∀`)?

なんと、

国の認可がおりている
食品添加物の量!!!!

 

 

 

発色剤
発色剤

 

関連エントリ
#添加物の害
#添加物 −保存料−

 
 
 
最も危険?な食品添加物
亜硝酸塩

亜硝酸塩 加工品
食品の黒ずみを抑える目的で使われます。
代表的なのはハム。鮮やかなピンク色で、美味しそうな見た目を保ちます。
おいしそうに見えて、かつ無害。なら良いのですが、

おいしそうに見えて、身体には毒。
ではたまりませんね(;´д`)

 
 
 
 
毒性は超危険!!

青酸カリに匹敵するほどの猛毒性があるそうで(*_*)
 
急性的な症状では、吐き気・下痢・貧血・中枢神経麻痺など

慢性的な症状では…
発がん性の危険がとても高い!

 
 
 
 
胃がんの一番の原因?ニトロソアミンに

 

食肉や魚肉、魚卵にはアミンという物質が多く含まれます。
これに亜硝酸ナトリウムが反応すると、ニトロソアミンに変化します。

 

このニトロソアミンこそが、非常に強い発がん性を持ちます。
日本人に胃がんが多いのは、このニトロソアミンのせいではないかとも(;´д`)
 
 
 
〈使用食品〉
ハム、ベーコン、ソーセージなどの食肉加工品や

イクラ、タラコ、明太子などの魚卵系の加工品

 

 

もれなく危険なアミン(肉・魚)+亜硝酸塩の組み合わせばかりですね…!

 

 

 

入ってない食肉加工品もあります!
わりとすぐ見つかるので探してみては?^^

 

 

04TV_roashum_38g_茨城FINAL_CS5ol
トップバリュでもこっちは亜硝酸塩あり。

 

無添加 ハム
こっちはなし(*´∀`)

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

横浜駅から徒歩5分 ダイエット・健康・減量・ボディメイクで

本格的な個室パーソナルトレーニングを受けるなら

180BodyDesignに是非お越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

http://diet-kakumei-jiten.com/wp-login.php

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です